日本語の野菜 in ニューヨーク

スポンサーリンク

IMG_1092.JPG
ニューヨークには個性的なスーパーマーケットやグリーンマーケットなどがあり、本当に買い物していて面白い。

店舗ごとにカラーがあり、取り扱っている品物も異なっておりとても魅力的。

そんなニューヨークのマーケットで買い物をしていると、そこかしこに日本語の名前の野菜があることに気づきます。

今日は、これらのマーケットで見つけた日本語の野菜をいくつか紹介しようと思います。

まずはじめは・・・
IMG_2847.JPG
KOMATSUNA(小松菜)
ジューシーでおいしくて、人気の日本の野菜とという紹介がありました。
ユニオンスクエアのグリーンマーケットで見つけたのですが、とても新鮮でおいしそうだったので買ってみました。

ごまあえ、あげと一緒に炊いてみましたが濃い味でとてもおいしかったです。

続いて・・・
IMG_2850.JPG
KABOCHA(かぼちゃ)
そのまんまですな!
そして・・
IMG_2845.JPG
JAPANESE SWEET POTATOES
さつまいもですね。これもユニオンスクエアのグリーンマーケットで買ってみました。
レモンとはちみつで炊いてみたらとってもおいしかったです。

さらに・・
IMG_3159.JPG
NAPPA(白菜)
白菜はアメリカではNAPPAと呼ばれているそうです。
父にメールで、「白菜ってアメリカではナッパっていうらしいよ」と報告したところ、
「ドラゴンボールにいたよな、ナッパ」
という返信が。

思考回路が完全一致していたことが悲しかったので
「戦闘力たったの5か・・ゴミめ・・。」
と送っておきましたが、返信はありませんでした。

最後に
IMG_2877.JPG
IMG_2878.JPG
!?
買うときいつも何とも言えない気分になります。

まとめ

日本語の名前の野菜はアメリカにたくさんあり、定着しているもよう
白菜はアメリカではNAPPA


海外生活・情報 ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク