モノへの思いがつまった、ユニオンスクエアのホリデーマーケット。

スポンサーリンク

サンクスギビングを間近に控え、ニューヨークの街のあちこちで冬季限定の市場、「ホリデーマーケット」が続々オープンしています。

ホリデーマーケットと言えば、一足先にブライアントパークのホリデーマーケットがオープンしました(参考⇒ブライアントパーク ウィンタービレッジ)

そして、それに続き11月19日からオープンしたのが、ユニオンスクエアという公園で毎年開かれる「UNION SQUARE HOLIDAY MARKET(ユニオンスクエアホリデーマーケット)」です。先日帰り道に通りかかった時に覗いてみたので、今日はその様子をシェアさせていただけたらと思います。

IMG_6032

マーケットに対する思い

まずは、開催者「URBANSPACE」さんからのマーケットに対する思いを。

The Union Square Holiday Market is the New York destination for an intimate and enjoyable holiday shopping experience. Allow yourself the time to slow down and wander through the holly-lined aisles, and connect with local artisans who are selling their wares and sharing their stories. It’s a delightful place to get swept up in the festive spirit.

The market returns to Union Square Park from Nov. 19th – Dec. 24th, 2015. Weekday hours are 11am-8pm, Saturdays from 10am-8pm, and Sundays from 11am-7pm. We hope to see you there!

ユニオンスクエアのホリデーマーケットは、親友そして楽しい休日の買い物の経験のための目的地です。あなたの時間の過ごし方をゆっくりにすることを許しましょう。そして、モチノキの通路をぶらぶらと通り、そして商品や彼らの物語を売っている地元の職人さんたちとつながりましょう。お祭り気分の精神になれる楽しい場所です。

このマーケットは、2015年11月19日から12月24日までユニオンスクエアに戻ってきます。平日は11時から20時、土曜日は10時から20時、日曜日は11時から19時まで。私たちはあなたたちに会えるのを楽しみにしています!

このニューヨーク各地で開催されている「ホリデーマーケット」ですが、小さな小屋のようなお店に所狭しとそれぞれのお店の自慢の商品が並んでいるのです。その小屋が連なり、まさにひとつの「村」のように賑やかに構成されています。狭い通路を行きかう人たちは、楽しそうにホリデーのギフトや自分へのお土産を物色。お腹が空いたら、もちろん食べ物のお店もたくさんあるので食べ歩きを。また、体が冷えたら熱々のホットチョコレートやホットアップルサイダーで体の芯を温めます。ホリデーマーケットに並ぶお店たちは、国産の選りすぐりの素材を使った商品や食べ物を出しているそう。作り手の職人さんの、商品に対する思いがこもったお店が集結しているんだなという感じを受けました。ここでしか手に入らないものを買うのも、お土産を買うのも、自分へのこだわりのプレゼントを買うのにも、ぴったりの場所だと思います。

ホリデーマーケットの特徴

続いて、ホームページに記載されているホリデーマーケットの特徴を見ていきましょう。

1.本物のペルシャスープからリッチなホットチョコレートまで、温かい食べ物や飲み物が勢ぞろい!

An array of warm and indulgent food and beverage, from authentic Persian soup to rich hot chocolate   (HPより原文)

IMG_6005 ドーナッツやクレープ、マックチーズ、おいしそうなお店がたくさんありました。開催中に色々試してみたい。

IMG_5992

2.地元の手作りのジュエリーやアクセサリーたち

Local, handmade jewelry and accessories(HPより原文)

3.子供やティーンズ、そして若い子たちへの心からのギフト

Gifts for children, teens, and the young-at-heart(HPより原文)

IMG_6048

誰得!?なパペットが混じっているパペット屋さんが面白かった

4.芸術品、工芸品

Artwork, from posters to framed prints and more(HPより原文)

IMG_6012

見たことのないような工芸品や手作りの品々が並んでいました

IMG_6026

5.社会的に意識したグッズ(製品が100%アメリカで作られ、地元ローカルのもので、オーガニックで、フェアトレード認証され、リサイクルされているということを証明する私たちの職人の約束のステッカーを見つけて)

Socially-conscious goods (look for our Artisan Pledge stickers to verify that products are 100% made in USA, local, organic, fair trade certified, recycled, and/or handmade)(HPより)

次回訪れた時に、そのようなステッカーが貼られているお店を見つけてみようと思います!

6.アメリカで作られた自然のオリーブの木から作られたボウルからコースターなどのホームグッズ

Home goods, from bowls crafted from natural olive wood to coasters made of slate(HPより)

7.男性、女性向けのキャンドル、石鹸、スキンケア商品など

Candles, soaps, and skin care products for men and women(HPより)

IMG_6022

全ての石鹸が手作りのこのお店、とても人気がありました。品質がとてもよさそうなので買ってみたいです。

IMG_6019

スキンケアのお店が充実していました

IMG_6040

8.スカーフ(日本でいうところのマフラー)、帽子、手袋など冬のアクセサリー

Winter accessories like scarves, hats, and gloves(HPより)

IMG_6038

IMG_6017

ブルックリンロックンロール!に精神力!ロックなおっちゃんが売っていましたが、このおっちゃんがこれらをチョイスしているのだろうか・・ファンキーだなぁ。

IMG_5998

IMG_6020

今回一番心が引かれたのがこのアルパカ帽。これがあれば真冬でも前髪凍らずに済むだろうなぁ・・いいよなぁこれ・・・

9.小さな一回分のジャムからすべてナチュラルのオリーブオイルたちまで、グルメ・食用品アイテムたち

Gourmet pantry items, from small-batch jams to all natural olive oils

まとめ

今回実際にホリデーマーケットに行ってみて、ホリデーマーケットに対する思いを知って、分かったことがあります。ユニオンスクエアのホリデーマーケットは作家さんやお店屋さんの商品に対する思いをぎゅっと凝縮した、こだわりのマーケットだということです。今回は全体をざっと一周することしかできなかったので、今度行った時は一軒一軒気になるお店をじっくりと回ってみたいと思います。

ユニオンスクエア・ホリデーマーケット

地図と出店一覧⇒公式HP

期間 2015年11月19日から12月24日まで

時間 平日は11時から20時、土曜日は10時から20時、日曜日は11時から19時まで


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク