NYに春がきたー!花真っ盛りのユニオンスクエアのグリーンマーケット

スポンサーリンク

寒く長い冬を乗り越えて、ついにニューヨークに春がやってきました!

暖かくなったとともに、ニューヨークで一番規模が大きいグリーンマーケットであるユニオンスクエア・グリーンマーケットが大きく様変わりしていてびっくり。

色とりどりの花であふれ、春の訪れを待ちわびていたかのように春の雰囲気を盛り上げています。お買い物に来ている人たちもみんなワクワク!

春が来たことの喜びを感じることができました。

そんな春の始まりのユニオンスクエア・グリーンマーケットの様子をシェアさせていただきたいと思います。

お花で埋め尽くされたグリーンマーケット!

一足マーケットに足を踏み入れるとそこはお花畑!といわんばかりのお花、お花、お花!

春の花をはじめ、ハーブや花の苗などありとあらゆる植物がたくさん並んでいてキラキラ、まるで宝石箱や!

切り花から鉢植えまで種類も豊富で、お値段も、良心的な価格のものが多かった。

道行くお客さんが大注目していたのが、桃の花。

ひっきりなしに腕一杯の桃の花の枝を抱えて帰る人続出!大人気でした。

冬はりんごで一杯のお店も、面積の半分が花の苗で埋め尽くされていました。

みんな大量にそして貪欲に花の苗を買い求めていきます。

豪快に大人買いする人も多数。

ガーデニングするのかな、いいなぁ!

多肉植物やハーブもお手頃価格で販売。

特に目を引いたのは、この桜の木。お値段は225ドルです。しだれ桜なのかな?

とても珍しいので道行く人たちがみんな立ち止まって鑑賞していました。

うちではガーデニングできないけど、見てるだけで楽しい!!!

根菜類が中心だった冬のマーケットでしたが、少しずつ葉物野菜が登場しはじめました。

この日は天気も良く、いくつかのお店でとれたて野菜やソーセージなどの試食がやっていて美味しそうな匂いがマーケットに広がり道行く人たちがあつあつの試食をほおばっていました。

このOverwinterd Broccoli Raabという野菜の試食がとっても美味しかったので自宅用に購入。さっと湯がいてからし和え、胡麻和え等にしました。

とっても新鮮。野菜の濃い味で、やわらかくてとてもおいしい!!!

いち早く春の味覚を味わうことができて嬉しかったです。

春のグリーンマーケットは気持ちがワクワクしてくるそんな場所でした

グリーンマーケットはビルに囲まれた街中で季節を感じることができるスポットの一つ。

めずしいものがたくさん売っていて、見ているだけでも時間を忘れてしまうくらい楽しすぎる。

春のグリーンマーケットはこれでもか!というくらいお花で埋め尽くされており、見ているだけでもワクワクしっぱなしでした。

作り手の顔が見えて、新鮮な食べ物や植物が手に入るグリーンマーケットは食の安心、そしておいしいものを求める人たちで大賑わい。NYになくてはならない存在であることは間違いありません!

このグリーンマーケットが開かれているユニオンスクエアは、近くにホールフーズ、トレーダージョーズ(ワインショップも!)など大きなスーパーマーケットもそろっているので、おみやげ探しに、また日々の買い物にも非常に回りやすい地域といえます。

またすぐ横にはベビザラスがあるのでおむつかえの心配もなく、赤ちゃん連れのお出かけも安心。トイレスポットに困ることもないですね。

この記事が何かのお役に立てたら幸いです。

今度は、グリーンマーケットで買ってみたものの感想をお届けできたらうれしいです。

Enjoy Green Market!!!!!

Union Square Green Market

HP→Union Square Green Market

開催曜日→月・水・金・土(年間通し)

開催時間→午前8時から午後18時まで

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク