タイムズ・スクエアにいるネズミには気をつけようね

スポンサーリンク

タイムズスクエア。
IMG_3193.JPG
42st(ストリート)と7av(アヴェニュー)ブロードウェイ通りの交差点を中心に広がる区域。
多くの巨大ディスプレイ、広告、ネオンサインがあり、多くの人でにぎわうニューヨークといえばここ!という代表的観光地ともいえます。

今日は、なんでもありのタイムズスクエアの様子と、タイムズスクエアを訪れる際に

「気を付けたほうがいい」ことを書いていきたいと思います。
IMG_3185.JPG
ニューヨークに来られる方は、おそらく訪れることになるであろうタイムズ・スクエア。

さすが、世界中の人たちが集まるだけあって、色々な人がいて見ているだけでも面白いです。

私は、ニューヨークに来て初めて連れて行ってもらった場所がタイムズスクエアでした。

時差ボケでふらふらしながら、タイムズスクエアに来たのですが、人が多いし、とんでもないくらい道は臭いし、ゴミだらけだし・・(もうすっかり慣れました)

とんでもないところに来ちまった・・

と田舎者まるだしの私は、すっかりくたくたになってしまいました。

ですから、それ以来、しばらくタイムズスクエアに寄り付かないでいたのです。
でも、最近やっと余裕が出てきて、たまに通りながら色々と観察してみると

けっこう面白い場所だな思うようになりました。

そんなタイムズスクエアには、世界中からきたキャラクターが奇跡のコラボレーションを果たす場としても有名になっています。

そう、入場料がいらないテーマパークなのです。
IMG_0050.JPG

ハハッ
IMG_0052.JPG

ですが、ちょっと待ってください。
なんということでしょう。よく見ると、顔と体の間から顔が出ています。
そう、彼らはミッ○ーや、スーパーマ○オ、エ○モの皮を被った何某なのです。
mario.JPG

!?
等身がおかしいアナとエルサの姿も。
全員目が笑っていない。
しかも、たまに近くのベンダーでジュースを買って、顔をとって飲んだりしている始末。
IMG_3318.JPG
顔の位置!

見ている分には構いませんが、写真を撮ったり握手するときには本当に気を付けてください。
チップを要求されてトラブルになる可能性があります。

それを承知で、

奇跡のコラボレーションショットを撮っている観光客の方もたくさんいますが・・。

なんでもありのアメリカに、カルチャーショックと衝撃を受けた一瞬でした。

今日は全身金色のおっちゃんが転がっていました
IMG_3348.JPG

また、最近地元のニュースでも取り上げられていた、上半身裸のおねえさんやおばさん?もいます。

そのような行為を取り締まる法律がないので、市としても苦慮しているそう。

日本じゃ考えられないですよねぇ。

挙句の果てには、アメリカ柄のブリーフ+半裸+ベスト+カウボーイハットというおっさんがギターを弾いて来たりします。

信号待ちときに、まさかの1対1の時には一体・・・という感じになりめっちゃ見てきて気まずいですが、

「チップは要求しないぜ?」とか言いながら白い歯を見せながら超笑顔で歌ってくるので、案外悪い人ではないのかもしれません。

タイムズスクエアを訪れた際には、彼らを含めて楽しんでみてください。

まとめ
チップの要求には気を付けよう
「消されてもしらないよ、ハハッ!」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク