[NY発]シェイク・シャックで食べ比べをしてみた結果

スポンサーリンク

IMG_2426.JPG

ニューヨーク発祥のハンバーガー屋さん、SHAKE SHACK(シェイク・シャック)。
マディソン・スクウェアガーデンの小さなカートから始まったお店は、今や世界にも展開し、どの店舗も連日多くの人で賑わう、超人気店になっています。
IMG_0257.JPG
安心・おいしい・安いと3拍子そろったこのお店はファンの心をがっちりとつかんで離しません。
SHAKE SHACKは、まさに「新しい形のファーストフード」と言えるでしょう。

そんなSHAKE SHACKの「歴史・人気の秘密」を知りたい方は、こちらをご参照ください

[NY発]シェイクシャックの歴史と人気の秘密
[NY発]シェイクシャックの歴史と人気の秘密
ニューヨークには、いつも大行列ができているハンバーガーのお店があります。 そのお店の名前は、SHAKE SHACK(シェイク・シャック...

さて、今日は、シェイクシャックのフードを色々と食べ比べてみた結果を書いていきたいと思います。
お店を訪れた際の参考にしていただければ幸いです。

1.Shack Burger(シャック・バーガー)5.19ドル

IMG_0259.JPG
シェイク・シャックの定番バーガー。
HPによると、

パテは、100%のオールナチュラル・アンガスビーフを使用。
ビーフは、ホルモン剤・抗生物質は絶対不使用。
シャックブレンドされたパテは、リクエストはない限りミディアムで調理(ということは、焼き加減をリクエストできるということかな)。
バンズは、遺伝子組み換えではないマーティンのポテトロールを使用。
チーズ、レタス、トマト、玉ねぎがトッピングされていますが、お好みで具を追加することもできる(HPより)。



もはや説明不要・文句なしの王道・定番ハンバーガーです。
何度食べても飽きません。
ぜひ食べてその美味しさを実感してほしいと思います。
値段が5.19ドルというのも魅力ですね。
もっとボリュームがあるものを!という方には、ダブル(7.99ドル)をお勧めします。

2.Smoke Shack(スモーク・シャック) 6.69ドル

IMG_00891.jpg

チーズバーガーにりんごの木でスモークされた、100%ナチュラルのスモークベーコンと、チョップされたチェリーペッパー(トウガラシ)と、シャックソースをトッピングしたもの(HPより)。

挑戦してみましたが、スモークされたベーコンが香ばしくて、チーズバーガーとの相性もぴったり。
おいしかったです。
ただし、チェリーペッパーというものがかなり辛くて、口がひりひりするくらいでした!
私は辛い物が苦手なので、少し食べるのに苦戦してしまいました。
スパイシーなもの、辛い物が得意という方にはとくにおすすめです。

3.Shroom Burger(シュルーム・バーガー)6.99ドル

カリカリに揚げたportobello マッシュルームの中には、溶けたムンスターチーズ、チェダーチーズが。
レタス、トマト、シャックソースがトッピングされている(HPより)。

写真なしですみません。
ベジタリアンの友人が注文していたものを一口食べさせてくれました。
お肉を一切使っていないので、ベジタリアンの方やお肉が苦手な方でも安心なメニューです。
カリカリのマッシュルームはとても香ばしくて、食べごたえがあります。そこに、とろけるチーズたちが入っていて、ソースとの相性も抜群。今まで食べたことのない、おいしい新食感バーガーでした。

4.Shack Meister Dog(シャック・マイスタードッグ) 5.55ドル

IMG_0062.JPG

シャックチェダーと、アメリカンチーズソース、カリカリのエシャロット。
私たちのドッグスは、100%すべてナチュラルで、ホルモン剤・抗生物質絶対不使用です(HPより)。

ホットドッグ・カートから始まったSHAKE SHACK。
人気の原点を味わうべく、元祖ホットドッグメニューの中から、マイスタードッグを選んでみました。
ソースとチーズ、ソーセージ、オニオンすべての具材の相性がばっちりで、とても食べごたえのあるドッグでとてもおいしかったです。
シェイクシャックといえばハンバーガーというイメージがあると思いますが、ホットドッグも負けないくらいおすすめです!

5.Crinkle Cut Fries(クリンクル・カット・フライ)

IMG_0089.jpg

ユーコン・ポテトを波状にカットしています。人工成分は不使用(HPより)

シェイク・シャックオリジナルのポテト。
くるくる波状にカットされたかわいいポテトは、人工成分不使用というのだから安心ですね。
あつあつで、ほくほくのポテトは、そのままでも、塩コショウをつけても、ケチャップをつけても最高です。
トッピングで、アメリカンチーズソースとスペシャルブレンドチェダーチーズがけというものがあるのですが、ハンバーガーにチーズポテトはあまりにもデンジャラスすぎると思い、自重しました。
次回、単品でチャレンジしてみようと思います。

6.まとめ

いろいろ食べ比べた結果、やはり一番は、王道・定番のSHACK BURGER(シャックバーガー)で決まりだな、という感想です。
どれもおいしいのですが、やっぱり何度でも食べたくなるのはこれですね。
上記で紹介させていただいたメニューは、多くの店舗共通のメニューのなかの一部です。
実は、紹介していないもので、独自の「店舗限定の商品」というものがあります。
個人的にはShack Burgerを超えるのではないかというバーガーを先日食べてきました。
その感想は、こちらをご参照ください

シェイクシャック限定チキンバーガーを食べるなら、ブルックリンに行こう!
シェイクシャック限定チキンバーガーを食べるなら、ブルックリンに行こう!
日本にも一号店がオープンし、数時間待ちという長い行列を作っているということで大きな話題になっているニューヨーク発のハンバーガー屋さん、シェイ...

いつもハンバーガーやらばかりを注文してしまい、甘いもののメニューを食べたことがないので、今度は甘いものにも挑戦してみようと思います。

ニューヨークで安くておいしくて安全なハンバーガーを食べるなら
SHAKE SHACKに行こう!(何度も言いますが、回し者ではありません笑)
それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク