[大雪のニューヨーク]セントラルパークには予想外の光景が広がっていた

スポンサーリンク

アメリカ東海岸を襲った猛烈な寒波により、1月22日(金)未明から雪が降り始め、土曜日には暴風雪に。非常事態宣言が発令され、ニューヨークでは史上2番目に多い68センチメートルという積雪を記録しました。

そんな暴風雪直撃の土曜日に、セントラルパークへ行くという暴挙にでた我々。

果たして、セントラルパークへたどり着けるのか・・・?

前編はこちらへどうぞ。

[NY暴風雪]凍えそうな季節に君は・・・
[NY暴風雪]凍えそうな季節に君は・・・
1月22日(金)の夕方から降り始めた雪。 土曜日は大雪になるという予報がもともとありましたが、やはり朝起きたら窓の外は一面の雪...

家を出てからすでに2時間が経過しているが、一向にたどり着ける気がしない(普段なら歩いて30分くらいで着くはずだが・・・?)。

大雪というよりも、殴りつけるような「雪嵐」という表現が適切なぐらいの降りになってきて、頭にも、体にも雪が積もり始め、もはや自分自身が雪像になった気分になってきました。

しかし、顔は雪・氷の粒が殴りつけてくるから冷たいのに、無駄に着込んでいたせいで体の中はどんどん体温が上がってくるというもはやよく分からない状況に。

もはや「WHITE BREATH」を歌っていたころのテンションはそこにはなく、無言で下を向いて歩き続ける始末。

でも、ここまで来たのだから引き返すのは悔しすぎるので、半ば意地と根性で雪を踏みしめ歩きます。

ニューヨーク 大雪

ざくざく。

そして、家を出発して3時間。

ついに!!!!

セントラルパークに到着しました!!!

IMG_0742

目の前には、いつものセントラルパークの景色はありません。

一面の雪、雪、雪景色!!!

セントラルパーク 雪

セントラルパーク 雪

いつものセントラルパークはこんな感じなのに

IMG_4049

特別な、景色が広がっている。

セントラルパーク 雪

寒すぎて鳥も逃げないのね

セントラルパーク 雪

巨大雪だるまを作る猛者も現る

セントラルパーク 雪

こんな雪だし、さすがに人はほとんどいないだろうという予想をしていたのですが・・・

ところがどっこい、公園の中には大勢の人が集まっていて驚きました。

まず、ほとんどの犬は放し飼いのフリーダム状態。

たくさんの犬たちがテンションK点越えマックス状態で、自分の体が埋まるくらい積もった新雪の中を大喜びで走り回っていました。

セントラルパーク 雪

この子と、この子の飼い主さんと3人で自然発生的に雪合戦をしはじめたら汗だくになった笑

セントラルパーク 雪

大勢の人が、こんなもの、どこに隠してあったんだよと突っ込みたくなるくらいソリやらウキワやらを持参していて、岩山から滑りまくり、走り回る!!(途中で寒すぎて電源が落ちてしまったのであまり写真が撮れなかった)。

そしてしまいには・・・

セントラルパーク 雪

あら、雪だわ。ちょっとクロスカントリーしようかしら。

セントラルパーク 雪

すいすい~っと。

「ちょっとセントラルパークでクロスカントリーしてみた」

アメリカ人、はしゃぎすぎ。

セントラルパーク 雪

タイムワーナーセンターから望む。

そして、家に帰るころにはついに一般車両も通行禁止になり道路に車がほとんど走っていない状況に。

セントラルパーク 雪

この路上でも、車が走っていないのをいいことに転がったりダイブしたりやりたい放題の現地民。

ニューヨーク 大雪

車も、人もいない。

ゴーストタウンのよう。

最後の方は、暴風雪が顔に突き刺さり

まるで細かいガラスの破片が顔に刺さっているような!(刺さったことないけど)

なんとか無事に家に帰ることができてよかったです(6時間かかったけど)。

ニューヨークに長年住んでいるニューヨーカーの方もこんな雪経験したことがないというくらいの今回の暴風雪。いつものマンハッタンの景色と全く違う様子が見られたのは貴重な経験になりました。

まとめ

アメリカ人はしゃぎすぎ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク