氷漬けになった週末のセントラルパーク

スポンサーリンク

最高気温が-7℃以下、最低気温が-17℃以下、そして体感気温が-24℃を下回った週末のニューヨーク。風速冷却警報が発令され、ブライアントパークの噴水も凍りつく寒さでした。ニューヨークに長年住む人も、いつも冬は寒いけど、この週末の寒さは特別だったと言っていたので、相当寒い週末だったということでしょう。その結果、「最も寒いバレンタインデー」となりました。

体感温度が―20度を超えるとニューヨークの街はどうなるのか検証してみた
体感温度が―20度を超えるとニューヨークの街はどうなるのか検証してみた
先週末はプレジデント・デイ(月)を含めて三連休だったニューヨーク。 この3連休中猛烈な寒さがニューヨークに到来し、風速冷却警報が発令さ...

今日は、こんなに寒い日のセントラルパークの様子をアップしていきたいと思います。

そこは、氷漬けの世界でした・・・・!

2月14日(土曜日)の様子ー氷漬けになったセントラルパークー

IMG_2033

The Lakeの様子。

この湖の水は目に見える範囲は全て凍っていました。

この上でスケートをしたら気持ちいいだろうなぁ~

IMG_2034

落ちないように、木の棒で氷を触ってみたらかなり分厚さを感じました。

IMG_2042

IMG_2044

IMG_2045

IMG_2052

水と凍りの境目。氷に建物の影が反射していてとても美しかったです。

IMG_2048

枯葉が氷に閉じ込められてしまいました。

ハリーポッターの死の秘宝Part1で、ハリーが剣を手に入れるために凍った池を割って池の中に入り剣を手に入れたものの、いざ地上に出ようとしたら氷が張ってしまい出られないどうしようとなるシーンを彷彿とさせます。

こんなところに入ったらと想像しただけで鼻水が出てきますわ・・・。

IMG_2059

でも、好奇心に負けて・・・また事故でうっかり氷の上に乗ってしまい氷が割れてしまった場合に備えて、このような救助用ハシゴが公園のいたるところに用意されていました。

緊急事態の場合には、911に電話してラダーステーション記載の場所を伝えるように指示が書いてあります。

これが使われることのないよう祈ります

IMG_2057

IMG_2060

そんな寒さの中でもカモ氏は元気いっぱい水の部分でモグモグ食事をしていましたよ。

IMG_2049

2月15日(月曜日)―氷の上に雪が積もったセントラルパーク―

連休最終日の月曜日には、朝から雪が降り始めセントラルパークにも少し雪が積もりました。

IMG_2174

IMG_2178

IMG_2172

昨日訪れた湖も、雪が積もるとこんなにも印象が変わってしまうものなのですね。

IMG_2186

夕方だったので少し写真が薄暗いかもしれません

IMG_2201

IMG_2202

IMG_2209

犬さんも、鼻の頭に雪をくっつけて雪の上でくつろいでおりました

IMG_2193

まとめ

氷漬けのセントラルパークと、その上に雪が積もったセントラルパーク。

同じ公園なのに、全く見せる表情が異なっていてとても面白かったです。

やっぱり、セントラルパークはいつどんな時に行っても本当に素晴らしいです。

今まで体験したことのない寒さが続きましたが、そんな中でも寒さならではの楽しみ方があることをたくさん知ることができた週末でした。

今週末は気温が一変、10度以上になるので過ごしやすい週末になるようです。

2月も早くも後半戦に突入。

過ぎていく一瞬一瞬を大切に、過ごしていきたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク