いよいよ紅葉が始まったセントラルパーク!リスも冬支度

スポンサーリンク

IMG_3631.JPG
長い間ニューヨークに住んでいる方々に一番のおすすめの場所は?と聞くと

必ず、「セントラルパーク!」という答えが返ってくるほど、多くのローカルにも愛されているセントラルパーク。

面積は約3.4平方キロメートル、東西約800メートル、南北約4キロメートル、59丁目から110丁目までの広大な面積を誇り、敷地内外には動物園やメトロポリタン美術館、自然史博物館なども点在しています。

昨日の帰り道、久しぶりにセントラルパークを横切ってみたら、紅葉が始まっていました!

2週間でこんなにも紅葉が進んでいるとは。

今年は例年よりも暖かいらしいので、いつもよりも紅葉が遅くなっているのかもしれませんが、確実に秋の深まりを感じます。

ここ数日は、 日中はとても暖かく、薄手のコートで十分なくらい。

昨日はもこもこのコートを間違って着ていってしまい、会った人全員に突っ込まれました。

日本でも、ニューヨークでもこの時期は着る物に本当に困りますよね。

ですが、この時期のニューヨークは最高。本当にお勧めだと思います。

さて、今日はそんな10月終わりのセントラルパークの様子(+リスの冬支度)を。

(少しリス氏に絡まれかけました)。
IMG_3668.JPG
IMG_3635.JPG
IMG_3619.JPG
IMG_3660.JPG
IMG_3663.JPG
地リスも冬支度。
IMG_3624.JPG
穴に食物をせっせとため込むリス氏(口の中にも)
IMG_3662.JPG
木の実たち(中身なし)
IMG_3640.JPG
口の中にも詰め込みまくる
IMG_3644.JPG
こっち見んな笑
15秒くらいめっちゃ見てきた後、突進してきたし。なんなの?挑戦的なやつめ。
どんぐりが奪われるとでも思ったのだろうか??

ニューヨークのリスは狂犬病を持っているので、噛まれないように注意してくださいと言われたことがあるので、近づかないように気を付けてください。

このように突進してきてもひらりとかわしてやってください(狂犬病っていうより狂リス病?)。

秋は深まり、確実に冬の足音が近づいています(遠い目)。
初めてのニューヨークの冬・・前髪が凍るといわれている冬・・耐えられるのか・・・・・!?

まとめ

秋のセントラル・パークは最高

ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク